俳優・女優

【2021】山口百恵の現在の画像!老けておばさんになった?デビュー当時から時系列で写真を比較

引退以降メディアに姿を現わさない山口百恵さんですが、現在は『おばさん化してしまった』との噂も聞こえてきます。

今回は”菩薩”とも形容された美しい昭和のビッグスター・山口百恵さんが、本当に『おばさん化してしまった』のか?との噂を、デビュー当時から現在までの画像で比較しながら検証してみました。

山口百恵のプロフィール

山口百恵,現在,画像,おばさん

本名:三浦 百恵(みうら ももえ)/旧姓・山口
生年月日:1959年1月17日
年齢:62歳
出身:東京都渋谷区
活動:1973年~1980年
所属:ソニー・ミュージックエンタテインメント

現在、山口百恵さんは芸能界を引退していますが、CD・レコード等の販売はソニー・ミュージックエンタテインメントでおこなわれているそうです。

2020年5月29日には、山口百恵さんの600曲以上もの楽曲がストリーミング配信され、昭和カルチャーを新しいものと捉える平成生まれの若者達にも注目を浴びるようになりました。

当時、アイドルの人気のバロメーターとなっていたのがブロマイドです

そのブロマイドの販売数もトップを争うほど魅力的だった山口百恵さんですが、2021年現在はどのような姿になっているのでしょうか?




山口百恵の2021年現在の画像は?

引退後、まったくといって良いほど公に姿を見せない山口百恵さん。残念ながら現在の画像は見つかりませんでした。

ですが、2020年10月にNHK BSプレミアムで、山口百恵さんのファイナルコンサート『伝説のコンサート“山口百恵1980・10・5 日本武道館”』が放送され大きな反響を呼びました。

山口百恵,現在,画像,おばさん

放送されるやいなや大変な話題となり、2021年1月30日にはNHK総合でリバイバル放送がされました。引退後40年ぶりに現れたビッグスターの姿に多くのファンが魅了され、2時間以上にもわたる『最後の歌声』に耳をかたむけました。

しかし、スレンダーで21歳とは思えない大人びた雰囲気を放つ山口百恵さんの美しさに、テレビに釘付けとなったファンも多いなか、現在の山口百恵さんの容姿が”おばさん化”しまったと憂う声も聞かれています。

では次は、山口百恵さんが”おばさん化”してしまったのか、画像などの情報をまとめてみましょう。




山口百恵がおばさん化?肝っ玉かあさんへ変貌した姿とは?

山口百恵さんが”おばさん化”してしまったという噂の画像がこちらです。確かに噂どおり少し”おばさん化”した様子がうかがえます。

山口百恵,現在,画像,おばさん

女性セブン2020年6月18日号に掲載されたこちらの写真では、ふくよかになった山口百恵さんの姿がわかります。

サーモンピンクのマスクをつけ、コロナ渦での買い物にいそしむ山口百恵さん。

既に60歳を過ぎている女性ですから、年相応のスタイルへ変貌していてもおかしくはありません

またご高齢の義父母の介護などもおこなっているそうです。

「百恵さんは10年以上前から、同居する友和さんの両親を介護しています。病院にも付き添い、身の回りの世話もすべてしている。友和さんの両親は、百恵さんのことを実の娘のように慕って感謝しています」

女性セブン2019年1月3・10日号

元気な男児2人を育て上げ、ご高齢の義父母の介護までおこなう……さすがに体力的にも精神的にも逞しくなる理由といえるでしょう。

華奢で儚げなアイドル時代の山口百恵さんを愛して止まないファンには少し衝撃が強い画像かもしれませんが、”山口百恵さん⇒おばさん化=幸せで堅実な家庭生活を送られてる証拠”ともいえますね。

では若かりし日の山口百恵さんは、デビュー以降どのように変わっていったのでしょうか?




山口百恵のデビュー当時から2021年までを画像で比較!時系列で追ってみた!

ここからは山口百恵さんのデビューから引退、引退後のご活躍を画像で追って確かめてみましょう。

1972年『スター誕生!』で芸能界デビュー(13歳)

山口百恵,現在,画像,おばさん

当時13歳だった山口百恵さんは、公開オーディション番組『スター誕生』で芸能界へ入りました。応募したきっかけは同番組に同じ13歳の女の子が出場していたから。

山口百恵,現在,画像,おばさん

結果、700人を超える応募者の中から決勝まで勝ち進んだ山口百恵さんは、みごと準優勝を獲得し20社からの指名を受けました。

決勝で歌っている中『自分は歌手になるんだ』と確信した山口百恵さん。

山口百恵,現在,画像,おばさん

真っ直ぐ前を見つめる瞳と堂々とした佇まいが、13歳とは思えないスターの風格を感じます。




1973年 女優・歌手としてデビュー(14歳)

山口百恵,現在,画像,おばさん

翌年、山口百恵さんは、映画『としごろ』に出演。同年同じ名前の曲を発表し、女優・歌手としてホリプロよりデビューしました。

デビュー時のキャッチコピーは『大きなソニー、大きな新人』です。

若さあふれる溌剌とした笑顔が印象的ですね。

山口百恵,現在,画像,おばさん

当時は、同じ『スター誕生』でデビューした森昌子さん・桜田淳子さんとともに『花の中3トリオ』として若い男女に人気がありました。

1974年 初主演映画(15歳)

山口百恵,現在,画像,おばさん

デビューした翌年には、川端康成の文学小説『伊豆の踊子』を原作とした映画でヒロイン・薫を演じ、主演女優としてスクリーンを飾ります。

初々しく、可憐な魅力にあふれる山口百恵さんの姿に世の男性は心を奪われましたが、同時期『青い性路線』をうたった音楽プロデューサーの戦略によって、山口百恵さんはイメージチェンジをはかります。

山口百恵,現在,画像,おばさん

1974年に発売された『ひと夏の経験』の歌詞は、当時とてもセンセーショナルで話題となりました。

あなたに 女の子のいちばん大切なものを あげるわ

山口百恵『ひと夏の経験』から

年端のいかない少女が際どい内容を歌うというスタイルは衝撃的で、山口百恵さんを一躍時のスターへと押し上げました

幼い風貌と相反する歌のイメージ。このギャップがファンの心を掴んだのです。

当時の山口百恵さんの写真からも、大人の色香を醸し出す危うい少女の魅力がつたわってきます。




1977年 日本レコード大賞 歌唱賞受賞(18歳)

山口百恵,現在,画像,おばさん

デビューから19枚目のシングル『秋桜』で山口百恵さんは、第19回日本レコード大賞(1977年12月31日帝国劇場)で歌唱賞を受賞しました。

嫁ぐ娘が母を想うという、あえてそれまでのイメージを一変させた日本的な女性らしさを歌った曲は、山口百恵さんの楚々とした新しい魅力をお茶の間に伝えるとともに、親子で長く歌い継いでほしい曲として「日本の歌百選」に選ばれました。

山口百恵,現在,画像,おばさん

受賞時には、当時数々のヒット作で共演した、後のご主人・三浦友和さんからのサプライズでの国際電話に乙女の表情を見せた山口百恵さん。嬉しくもはにかんだ微笑みが可愛らしいですね。

1980年 芸能界引退(21歳)

山口百恵,現在,画像,おばさん

我儘な生き方を私は選びました。(中略)お仕事は全面的に引退させて頂きます

1980年3月7日、俳優・三浦友和さんとの婚約を発表し、この言葉とともに山口百恵さんは7年間の芸能活動に終止符をうちます。

10月5日に日本武道館で開催されたファイナルコンサートでは30曲を熱唱。ラストソングの「さよならの向う側」を歌い終わった後のマイクをステージに置き去るシーンは伝説となりました。

純白のドレスに身を包み、人生を決断した凛した姿の山口百恵さんが美しいです。




1980年 結婚(21歳)

山口百恵,現在,画像,おばさん

同年11月19日に行われた、山口百恵さんと三浦友和さんの披露宴には1800人もの招待客が2人を祝福するために駆けつけました。

色白の肌に華やかな文金高島田が似合います。

山口百恵,現在,画像,おばさん

夫・三浦友和さんに優しく微笑む山口百恵さんです。

人気絶頂期にビッグスターという肩書きを捨て、愛する男性の元へ嫁いだ山口百恵さん。喜びにあふれる一人の女性の表情を浮かべています。

結婚・引退以降、一切の芸能活動から身をひいてしまった山口百恵さんは一度も復活の兆しをみせません。

その理由として、夫・三浦友和さんは、『家庭が居心地がいいからでしょうね』と答えています。




1980年代(20代後半)

・長男・祐太朗さん&次男・貴大さん誕生

結婚から4年後の1984年、山口百恵さんは東京都港区の病院で長男・祐太朗(ゆうたろう)さんを出産します。そして翌1985年には次男・貴大(たかひろ)さんを授かりました。

山口百恵,現在,画像,おばさん

 

1986年、『生涯一主婦』を宣言したとおりの、幸せな母親姿の百恵さんです。突然のインタビューにも笑顔で対応する百恵さん。さすがです。

1990年代(30代)

・長男・祐太朗さん 小学校入学式

長男・祐太朗さんが、国立学園小学校に入学式した時の写真です。

芸能界から引退していたにも関わらずこの美しさ。

やはり一世風靡したビックスターのオーラは違いますね。

・長男・祐太朗さん 中学校入学式

そして1997年、38歳になった山口百恵さんです。

山口百恵,現在,画像,おばさん

落ち着いた夫人姿の山口百恵さん。ショートカットにされ、はっきりとした顔立ちの良さが際立ちます。

その後はスクープなどでメディアに取り上げられることが少なくなりましたが、2000年代に入り、世間を騒がす画像が流出しました。




2000年代(50代?)

・山口百恵劣化説

話題となったのはこの一枚。往年の大スターの容貌が大きく変わってしまったと、当時世間で騒がれました。

山口百恵,現在,画像,おばさん

しかし、この写真はほぼ隠し撮り状態のものであり、一部のファンの間には、写真へのコメントに対して批判的な声も聞かれました。

・劣化劣化言うけど、年齢重ねてるだけじゃん。

・伝説とか言われた人が普通のおばさんなんて、すごく素敵なことだと思う。
39年幸せに暮らしてるってことなんだから。

 ママの情報プラットフォーム ママスタ より

実際、同年代時の山口百恵さんの姿は、還暦に近いとは思えないほど美しいです。

山口百恵,現在,画像,おばさん

上品で、年相応のおちついた美しさを帯びる山口百恵さんは、理想的な歳の重ね方をされているといえるでしょう。

そんな山口百恵さんは現在キルト作家をされています

・キルト作家・三浦百恵

きっかけは、ハワイアンキルト作家としても有名なキャシー中島さんとの会話からでした。もともと小物作りが得意だった山口百恵さんは、独学でキルトを学びます。

山口百恵,現在,画像,おばさん

1988にはキルト作家・鷲沢玲子さんに師事。2019年7月にはご自分の作品集「時間(とき)の花束 Bouquet du temps 幸せな出逢いに包まれて」を出版しました。

その後もキルトを作り続け、2020年のキルト展にも出展。キルト作家としても成功を収めています。




美しすぎる80年代アイドルの時系列画像まとめ

美しすぎる80年代アイドルの現役時代から現在までの画像まとめはこちら!

▼最強歌姫!中森明菜さん

中森明菜,現在,2021画像
【2021】中森明菜の現在の画像が激やせで老けた?デビュー当時から時系列で画像を比較1980年代のトップアイドルの1人・中森明菜さんですが、2021年現在はあまりテレビなど表舞台で見かけることが少ないですよね。 ち...

▼娘たちも美しい!工藤静香さん

工藤静香,現在画像
【2021】工藤静香の現在の画像が激ヤセで老けた?デビュー当時から時系列で写真を比較1980年代からトップアイドルとして走り続けている工藤静香さん。 現在も当時と変わらぬ歌唱力を保ちつつ活躍されていますが、激ヤセで...

▼みぽりんこと中山美穂さん

中山美穂
【2021】中山美穂の現在の画像!老けても美人すぎる?デビュー当時から時系列で写真を比較ミポリンの愛称で1980年代に爆発的な人気を誇り、女優としても、歌手としても幅広く活躍してきた中山美穂さん。 2020年で歌手デビ...

▼変わらぬスタイルが話題!森高千里さん

森高千里,若い頃,画像
森高千里の若い頃と現在の画像!どっちが可愛い?デビュー当時から時系列で比較してみた「私がオバさんになっても」の曲で有名な森高千里さん。 現在歳なのですが美魔女?というほどとてもお綺麗ですよね。 この記事では...

▼誰もが知るピンクレディー !ミーさん

【2021】ピンクレディーミーの現在の画像!鼻が整形っぽい?デビュー当時の写真と比較1970年代に爆発的な人気を得て一世を風靡したピンクレディーのミー(未唯mie)さん。 ミー(未唯mie)さん。ピンクレディーの解...

▼小泉今日子さん(キョンキョン)は若い頃も今も素敵!

小泉今日子,現在画像
【2021】小泉今日子の現在の画像!さすがに顔が老けた?デビュー当時から時系列で写真を比較2021年現在もとても美しい小泉今日子さんですが、デビューから39年経ちさすがに老けたのでは…?という声も聞かれます。 なんてった...

▼河合奈保子さんの引退後の今は?

河合奈保子の今を画像で紹介!現在も美人?デビュー当時から時系列で写真を比較アイドル全盛期1980年に西城秀樹さんの妹としてデビューし、美人すぎると話題だった河合奈保子さん。 ご結婚・出産を経て芸能活動を停...

みなさんずっと素敵で憧れますよね!




まとめ

山口百恵,現在,画像,おばさん

山口百恵さんが、噂のように老けておばさん化してしまったのかを、画像などを使って時系列でまとめてみました。

当時の”若さ”という、かけがえのない魅力は失ってしまったかも知れませんが、現在は『たったひとつの自分らしい生き方』をみつけた一人の女性としての魅力にあふれている山口百恵さん。

 

その姿は若いころでは気づくことのできない美しさだと思います。

引退して40年。歳を重ねた美しさを湛える山口百恵さんは、若いころとは何も変わらず今も女性達の憧れとして存在しているのでないでしょうか。


error: