映画

映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』のネタバレとあらすじを5分で解説!

注目若手女優・清原果耶さんが初主演する映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』が2020年9月4日に公開されることが発表されました。

この記事では、映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』のネタバレあらすじを知りたい方に、原作小説をベースにして映画のキャストを合わせてわかりやすく解説します。

ストーリーはファンタジーな要素もありますが、中学生の等身大の悩み・成長はとてもリアルで大人も子供も共感すること間違いなし!

キャストも桃井かおりさん、伊藤健太郎さんなどとても豪華ですよ。

では早速、映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』のネタバレあらすじを見ていきましょう!

映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』とは?

uchuichi 1 - 映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』のネタバレとあらすじを5分で解説!

清原果耶さん初主演映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』の基本情報をまずはご紹介します!

公開日:2020年9月4日
原作:野中ともそ 小説『宇宙でいちばんあかるい屋根』
監督:藤井道人
キャスト:清原果耶、桃井かおり、伊藤健太郎、水野美紀、坂井真紀、吉岡秀隆

この映画は野中ともそ先生の人気小説を映画化&監督が藤井道人監督ということで公開前から注目されている作品です。

藤井道人監督注目の若手監督で、特に映画『新聞記者』は高い評価を受け、日本アカデミー賞では優秀作品賞を受賞しています。

注目若手女優の清原果耶さんと、国内外で活躍する実力派・桃井かおりさんの共演もとても注目されています。

清原果耶さん演じる等身大の中学生”つばめ”と、桃井かおりさん演じる謎めいた老女“星ばあ”の、ひと夏の奇妙な青春ファンタジーです。

映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』のネタバレあらすじ!

さっそく映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』のネタバレあらすじを、原作小説を元に紹介していきます!

あらすじ① 主人公・つばめ

uchuichi 2 - 映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』のネタバレとあらすじを5分で解説!

主人公・大石つばめ(清原果耶)は14歳、中学2年生の女の子。

友達も普通にいて家族も仲良く、平穏に暮らしているように見える彼女ですが、多感な時期ならではの3つ悩みがありました。

1つ目は今度生まれてくる弟のこと。

実はつばめの実母(水野美紀)はつばめが幼いころに家を出ていき、今は父・敏雄(吉岡秀隆)の再婚相手で育ての母・麻子(坂井真紀)と一緒につばめは暮らしています。

育ての母・麻子(坂井真紀)はとても優しくつばめに接してくれているし、夫婦の仲も良く3人は仲良く暮らしていました。

そんな中、麻子が妊娠してつばめは少しモヤモヤ…
自分だけ本当の家族になれないのではと不安になり、実母に会いたいと思うようになっていました。

2つ目の悩みは同級生の元カレのこと。

つばめは交際をしていた同級生・笹川と別れたばかりで、その元カレの悪い噂話で校内がもちきりのため居心地が悪くうんざり。

騒ぐ友達たちの前でも、つばめは表面上は笑ってやり過ごしていました。

3つ目の悩みは気になるお隣の大学生・浅倉 亨。

そんなつばめは、隣の家に住む大学生・亨に恋をしていました。

uchuichi 3 - 映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』のネタバレとあらすじを5分で解説!

家族ぐるみのお隣さんなのに、なかなか縮まらない距離…


そんな悩みに少し気持ちがふさぎ込んでしまい、
家族や友達ともどこか距離をおいて付き合う自分に気づいていました。

あらすじ② ”星ばあ”との出会い

uchuichi 5 - 映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』のネタバレとあらすじを5分で解説!

いつも通っている書道教室のビルの屋上は、つばめのお気に入りの場所で、そこでいつも1人で星空を眺めて過ごしていました。

ある夜、いつものように書道教室のビルの屋上にあがると、キックボードに乗りカラフルな布をまとった見慣れぬ老婆「星ばあ」がいました。

驚いたつばめはその場を後にしようとしますが、次の瞬間、老婆はキックボードに乗って空を飛んでいたのです!

驚くつばめですが、星ばあは話してみるとさらに驚くことばかり。

口は悪く、食い意地ははっていて…こんな面倒くさそうな人に関わるもんかと思ったはずなのに、どんどん星ばあのペースに巻き込まれていきます。

uchuichi 7 - 映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』のネタバレとあらすじを5分で解説!

「年をとったらなんでもできるようになるんだよ」

と話す星ばあに、つばめはつい恋の悩みに関するお願いをします。

「隣の家の大学生・亨くんへの手紙をさっき勢いでポストに入れてしまったから、取り返してほしい!」

すると星ばあは願いを聞き入れ、どうやってか手紙をつばめの元に戻してくれます。

このことがきっかけでつばめは星ばあに悩みを打ち明けるようになり、いつしか本音で話すようになりました。

あらすじ③ つばめと”星ばあ”のひと夏の結末

uchuichi 4 - 映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』のネタバレとあらすじを5分で解説!

星ばあはつばめを誘って海や水族館に行きますが、14歳の少女より無邪気にはしゃいで楽しみます。

その姿は、まるで人生でやり残した事をしているよう…?

いっぽうで、つばめは好きな人・亨の家族の真の姿を知ってしまいます。

裕福で理想的な家族に見えた亨の家でしたが、つばめは家族が崩れていく様を見ることに…。

また、星ばあには会えない孫がいることが分かります。

手掛かりの一枚の写真を頼りに、つばめは夏休みの大半を使って、写真にわずかに映っている赤い屋根の家を探しに出かけます。

uchuichi 6 - 映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』のネタバレとあらすじを5分で解説!

今度はつばめが星ばあをつばめを叱咤激励しながら…。

2人の出会いはお互いにどう影響するのか?
つばめの悩みの行方は?
星ばあって何者?

ひと夏の青春の行方を一緒に見守りましょう。

※詳しい結末は映画公開後に追記します!!!

映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』の見どころは?

映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』の見どころを2つご紹介します!

見どころ① 注目女優・清原果耶の映画初主演作!

uchuichi 2 - 映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』のネタバレとあらすじを5分で解説!

主人公の中学生・大石つばめ役を演じるのは、2021年春の朝ドラのヒロインにも抜擢された注目の清原果耶さん。

清原果耶さんは2014年、12歳の時に、約3万人が参加したアミューズオーディションフェスでグランプリを獲得して芸能界入り!

2015年の朝ドラ「あさが来た」では、オーディションで一度落選したものの、後日オーディションで受けていたのとは別の役のオファーがきたほど光るものがあったそう。

そして2018年放送の初主演ドラマ『透明なゆりかご』では、重いテーマを扱った作品でも透明感溢れる演技が高評価を得ていくつもの賞を獲得しています。

そんな清原果耶さんだからこそ、今回の多感な中学生役の静かでも悩めるリアリティのある役も上手に演じてくれると思います!

またこの映画の主題歌も清原果耶さんが歌っているんですよ!(シンガーソングライターCoccoによる書下ろし楽曲 「今とあの頃の僕ら」)

見どころ② 等身大の少女を描いたリアルなお話

星ばあの印象から”ファンタジー要素”が強いのかと思われそうですが、じつは主人公・つばめの悩みは等身大でとてもリアル。

  • 父親の再婚と継母
  • 学校での噂話
  • お隣に住む気になる彼

良い子でいる為に、作り笑顔でやり過ごし、心の奥でくすぶっている気持ちをどう表していいかモヤモヤとした気持ち。

今の10代だけでなく、どの世代でも経験してきた記憶とリンクしながら見ることができ流と思います。

まとめ

映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』のネタバレあらすじを見どころを含めてご紹介します

無事に映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』の公開日が2020年9月4日に決まりましたね。

ファンタジーで美しい映像美と中学生の等身大のリアルな成長を、実力派俳優さんたちの演技と共に見守り楽しみましょう!


error: Content is protected !!