漫画・アニメ

井上雄彦は福岡が大好き?スラムダンクの元ネタである地名やお酒を調査してみた

不朽の名作として知られる、漫画家・井上雅彦氏の代表作『スラムダンク』。

神奈川が聖地といわれている『スラムダンク』ですが、福岡にも接点があるのをご存じでしょうか?

そこで今回は、漫画家井上雅彦氏と福岡の関わりを『スラムダンク』を読み解きながら調査してみたいと思います

Slam Dunk 320x180 - 井上雄彦は福岡が大好き?スラムダンクの元ネタである地名やお酒を調査してみた
スラムダンクの映画はこの順番で見て!TVアニメとの時系列やあらすじを紹介伝説的人気コミック「SLAM DUNK(スラムダンク)」の新作アニメ映画が製作されることが作者の井上雄彦さんから電撃発表されました! ...

井上雅彦(スラムダンク)と福岡の接点は?

スラムダンクファンの中で以前より話題となっているのが、作者井上雅彦氏の福岡愛ともいうべき福岡にちなんだ都市伝説です。

そこで『スラムダンク』の福岡に関する都市伝説をまとめてみました。

・天才ポイントシューター”三井寿”の名前を使った福岡の酒がある

・桜木軍団の名前の由来は福岡の地名?

・井上雅彦先生の出身は福岡?

まとめてみると、登場人物に関する噂が多いことがわかります。

なかでも気になるのは三井寿は福岡のお酒説です。

まずは、湘北の天才ポイントシューター、三井寿の名前の由来について検証してみましょう。

登場人物の『三井寿』と同じ名前の福岡のお酒がある

安西先生、バスケがしたいです

誰もが一度は耳にしたことがあるスラムダンクの登場人物、三井寿のセリフです。

身長184㎝、ポジションはシューティングガードで背番号は『14』番。3ポイントシュートが得意のあきらめの悪い天才。

スラムダンクの登場人物の中でも多くの名セリフをのこし、特に人気が高いキャラクターの三井寿は、誰よりも熱く、純粋で真っ直ぐ、そしてポジティブなところがファンの心をとらえています。

では『三井寿』という名の福岡のお酒とはどのようなものなのでしょうか?

創業100年の老舗がつくる最高賞をとった絶品日本酒

三井寿(みついひさし)ではなく『三井の寿(みいのことぶき)』がお酒の名前です。

福岡県三井郡大刀洗町にある酒蔵でつくられている日本酒で、山田錦を使用した大辛口の純米吟醸です。

爽やかな吟醸香のなかに、ほのかな甘みとしっかりとした酸味があります。のどごしがよくスッキリとした切れ味の後にガツンとくる辛口感は、ピュアで情熱的な、三井寿の性格に近いものを感じます。

0001IMG 9766c 210x300 - 井上雄彦は福岡が大好き?スラムダンクの元ネタである地名やお酒を調査してみたスラムダンクの作者である井上雅彦氏は、『三井の寿』の日本酒が大のお気に入りでした。

老舗の造る銘酒の味に惚れ込んで、大切な作品のメインとなる登場人物の名前にあてたとしても不思議ではありません。

三井寿の背番号と三井の寿~ダブルA面ラベルの謎

『三井の寿』のラベルはめずらしいダブルA面ラベルになっています。裏には大きく『14』の文字が印字されているのが特徴です。赤地に白の二本線、湘北高校を連想させるラベルです。

『14』といえばスラムダンクの登場人物、三井寿の背番号です。このラベル『14』にはどのような意味があるのでしょうか?

wamenn 269x300 - 井上雄彦は福岡が大好き?スラムダンクの元ネタである地名やお酒を調査してみた実は『+14』とは『三井の寿』の日本酒度です。日本酒度とは日本酒の甘さや辛さを示す指標のこと。マイナスになればなるほど甘口、プラスになればなるほど辛口となります。

『三井の寿』は+14なので、キレッキレッの辛口、正統派な辛口といえます。

もともとは二年間のみ試験醸造していたダブルA面ラベルですが、大好評のため定番アイテムとして今も造り続けているとのことです。

ダブルA面ラベルは作者の井上雅彦氏も公認とのことなので、やはり三井寿=三井の寿説は正しいといえるでしょう。

大好きなお酒のイメージを、自分の子供というべき登場人物に投影させるなど、漫画家井上雅彦氏はユニークな方のようです。

スラムダンクの登場人物名「野間」「高宮」「大楠」は福岡県にあった

三井寿のほかにも、スラムダンクの登場人物名で福岡にちなんだ名前の噂として有名なのが「野間」「高宮」「大楠」です。

スラムダンクの主人公、桜木花道率いる桜木軍団のメンバーで、友人でありよき理解者である、通称「和光中 三バカトリオ」の三人組。

調べてみると三人の名前と同じ名前が福岡にもありました。

「野間」「高宮」「大楠」は福岡県福岡市南区の地名

面白いことに、3つの場所は隣合わせでくっいているんです!作品の中でもいつでも仲良く行動を共にするetcの三人組。

これは何かの偶然なのでしょうか?

やはり「野間」「高宮」「大楠」の名前は福岡市南区から用いられているのかもしれませんね。

他にもある?福岡に関するスラムダンク登場人物の名前

実は福岡県にはスラムダンクの登場人物にちなんだ名前が他にもあるんです。主要キャラの一人である「流川楓」もその一つです。

クールな天才、流川楓の名前は『広島の流川という川が由来』という噂がささやかれていますが、福岡にも『流川』をみつけました!

実は「流川」は福岡県三井郡大刀洗町の交差点名?

福岡県三井郡の交差点です。画像で確認すると『流川』という文字があります。読み方は『ながれこう』です。

福岡県三井郡大刀洗町といえば『三井の寿』の酒蔵がある場所です。

読み方はちがいますが、酒蔵から場所も近く『流川楓』と同じ『流川』という名前をもつ交差点。

スラムダンク作者の井上雅彦氏が、福岡の地酒である『三井の寿』を探してこの交差点で『流川』を目にし、三井寿のようにインスピレーションを感じた可能性も否めません。

流川=広島の川説』がくつがえる重要な情報だといえます。

スラムダンクのゆるキャラ「仙道」は古墳?

福岡の地名にちなんだ登場人物の名前はまだあります。強敵として初めて湘北の前に立ちはだかった『仙道彰』です。

いつも釣りをしているマイペースな印象の『仙道』ですが、『三井の寿』がある福岡県三井郡大刀洗町の隣町にありました。

名前:仙道古墳(センドウコフン)
住所:〒838-0802 福岡県朝倉郡筑前町久光111-2

古墳時代後期の6世紀頃に作られた古墳です。

九州では珍しい「盾持武人埴輪」がほぼ完全な形で出土したことで知られる装飾古墳ということで、歴史的にも注目されている古墳です。

スラムダンクの作者、井上雅彦氏は九州出身です。同じ地方にある歴史的にも有名な古墳の存在を知っていたとしてもおかしくはないでしょう。


error: