MENU
その他

ラッパーRin音の大学は福岡工業大学!経歴を分かりやすく紹介

SNSから注目が集まりブレイク中の新世代ラッパーのRin音さん。

なんと実は現役大学生で、福岡の大学に通っているそうです!

今回は気になるRin音さんの通っている大学が福岡のどこなのか、ラップや作曲を始めたキッカケなどを含む経歴を分かりやすくご紹介します。

ラッパーRin音のプロフィール

rinne 3 - ラッパーRin音の大学は福岡工業大学!経歴を分かりやすく紹介

アーティスト名:Rin音(りんね)
本名:非公開
生年月日:1998年9月16日(22歳)
出身地:福岡県宗像市

TikTokのBGMで注目が集まり、若い世代に人気の大学生ラッパーRin音さん。

18歳からラッパーとしての活動を始めるとあっという間に九州のMCバトルで優勝

そして2019年7月に早くもアルバムを発売すると、表題曲の『snow jam』はYouTubeやサブスクなどで大人気になりました。

これからさらに人気が出そうなRin音さんの大学や経歴についてさらに探っていきましょう!

ラッパーRin音の大学は福岡のどこ?学部は?

rinne 2 - ラッパーRin音の大学は福岡工業大学!経歴を分かりやすく紹介

Rin音さんは現役大学生で福岡の大学に通っているということで、その大学がどこなのか調べてみました。

公式に本人が発表されているわけではありませんが、Twitterでファンの方からの質問に”福岡工業大学”と回答していました。(現在はツイート削除済み)

(ファンの方)福工大通ってるんですか!?

(Rin音さん)そうですよ✋


ということでRin音さんの通っている大学は「福岡工業大学」だと思われます。

福岡工業大学

住所:〒811-0295 福岡県福岡市東区和白東3丁目30−1

学部(偏差値):工学部(42.5)、情報工学部(42.5~45)、社会環境学部(37.5~40)

またテレビ出演時に理系大学の4年生と紹介されたこともあり、「工学部」「情報工学部」のどちらかだと思われます。

ラッパーRin音の詳しい経歴まとめ

rinne 1 - ラッパーRin音の大学は福岡工業大学!経歴を分かりやすく紹介

人気ラッパーのRin音さんが注目されてテレビ出演するまでになった経緯についても詳しくご紹介しましょう。

Rin音さんが音楽をはじめたきっかけは、MCバトル(ラップバトル)と言われるラッパー同士が1対1でフリースタイルのスキルを競い合い、勝敗を付けるバトルです。

それまでは楽器や歌の経験は全然なくて、音楽も流行りの曲を聴く程度だったそうですが、いろんなバトルを観るうちに、自分でもやってみたいなと思っのだそうです。

そしてRin音さんは18歳の時、大学に入る直前ぐらいに初めて「戦極MC BATTLE」に出たそうですが、1回戦負けてしまいます。

ですが諦めずに練習を重ね、「九州MCバトル」に出場して優勝を飾りました!

ラッパーとしての経歴が浅いながらも優勝を飾るなんてすごいですね!

そしてその後はバトルだけでなく自分で音源の制作に進んています。

その理由をインタビューで語っていました。

「戦極」主催者のMC正社員さんから「バトルイベント内のライブショーケースに出ないか」という話をもらったんですけど、曲作りの経験はなかったんで、一旦は断ろうかと思ったんですよね。でも、曲がないからってライブを断ってバトルにだけ出ると、絶対「曲もないくせに」ってディスられるなと思って(笑)。それは絶対に嫌だったから、曲を作り始めたんですよね。

引用:音楽ナタリー 2020年6月20日

こうして初めて作曲にも挑戦し始め、2019年7月には待望の1stEP「film drip」を配信し、楽曲が注目され始めます。

ブレイクのきっかけとなったのは人気曲『snow jam』がTikTokのカップルショートムービーのBGMで多く使われたこと!

そしてテレビへの出演も増えたり、2020年9月30日に発売のHey! Say! JUMPのシングル「Your Song」へも楽曲を提供したりと、ますます活躍されています!

まとめ

rinne 4 - ラッパーRin音の大学は福岡工業大学!経歴を分かりやすく紹介

新世代ラッパーのRin音さんの通う大学、詳しい経歴をご紹介しました。

Rin音さんは2020年現在大学生4年生で、”福岡工業大学”に通っていると言われています。

ラッパーとしての活躍もそうですが、自身で作詞作曲された曲もSNSで人気がつき、ますます人気が出そうですね!

本サイトはRin音さんのさらなる活躍を応援しています!


error: Content is protected !!