お笑い・タレント

ぺこぱ(芸人)松陰寺はすっぴん素顔の方がイケメン?!化粧をし始めた理由は?

“ノリツッコまない”ボケでブレイクを果たしたお笑い芸人の「ぺこぱ」。

全て肯定で返してくれるツッコミの松陰寺太勇さんのすっぴん素顔がイケメンだと話題になっています。

今回はそんな芸人ぺこぱ・松陰寺太勇さんのすっぴん素顔の画像と、なぜメイクをするようになったのかの経歴も合わせてご紹介します。

ぺこぱ(芸人)松陰寺のプロフィール

まずはぺこぱ・松陰寺さんの基本プロフィールをご紹介します。

syoinji 2 300x200 - ぺこぱ(芸人)松陰寺はすっぴん素顔の方がイケメン?!化粧をし始めた理由は?

芸名:松陰寺太勇(しょういんじたいゆう)
松井 勇太(まつい ゆうた)
生年月日:1983年11月9日(36歳)
出身地 日本の旗 日本・山口県光市
血液型 O型
身長 170cm

ぺこぱは2019年のM-1グランプリで見事3位を獲得し、その時のネタがきっかけでブレイクしました。

相方はおっとりしたボケのシュウペイさん。

【補足】シュウペイのプロフィール

芸名:シュウペイ
本名:成田 秀平(なりた しゅうへい)
生年月日:1987年7月16日(33歳)

ぺこぱ・松陰寺さんといえば、ビジュアル系のメイクが特徴的ですよね!

そんな松陰寺さんのすっぴん素顔を早速みていきましょう♬

ぺこぱ(芸人)松陰寺のすっぴん素顔がイケメン!

芸人・ぺこぱの松陰寺太勇さんは常にビジュアル系のメイクに紫のスーツでテレビに出演しているイメージがありますよね。

syoinji 8 - ぺこぱ(芸人)松陰寺はすっぴん素顔の方がイケメン?!化粧をし始めた理由は?

青いアイシャドウと長いアイラインメイクが印象的です。

実はすっぴんや素顔がNGというわけではなく、テレビやYouTubeでも度々披露されています。

そんな松陰寺さんのすっぴん素顔がこちらです!

syoinji 3 - ぺこぱ(芸人)松陰寺はすっぴん素顔の方がイケメン?!化粧をし始めた理由は? syoinji 1 300x189 - ぺこぱ(芸人)松陰寺はすっぴん素顔の方がイケメン?!化粧をし始めた理由は? syoinji 5 - ぺこぱ(芸人)松陰寺はすっぴん素顔の方がイケメン?!化粧をし始めた理由は? syoinji 7 - ぺこぱ(芸人)松陰寺はすっぴん素顔の方がイケメン?!化粧をし始めた理由は?

爽やかで素敵なお兄さんですね!

また、松陰寺さんはぺこぱのYouTubeでメイク動画をUPしており、そちらではしっかりすっぴん素顔を確認することができますよ。

syoinji 4 - ぺこぱ(芸人)松陰寺はすっぴん素顔の方がイケメン?!化粧をし始めた理由は?

あの特徴的なメイクはこうやって作られているんですね!

ぺこぱ(芸人)松陰寺はいつからメイクをするようになった?経歴は?

芸人・ぺこぱの松陰寺さんは、結成当初から今のメイクやビジュアルだったのでしょうか?

松陰寺さんとシュウペイさんは2008年にバイトで出会いコンビを結成しています。

ですが結成当初は最初はコンビ名も違い(旧芸名:先輩×後輩)、ボケとツッコミを何度も入れ替えながら、今の芸風に落ち着いたという経歴があるそう。

syoinji 10 - ぺこぱ(芸人)松陰寺はすっぴん素顔の方がイケメン?!化粧をし始めた理由は?

結論を言うと、松陰寺さんは結成の2008年〜改名直後の2013年まではノーメイクだったそうで、2014年から今のビジュアルメイクを始めたそうです!

↓たしかに2013年にぺこぱに改名した時はまだノーメイクですね!

syoinji 11 - ぺこぱ(芸人)松陰寺はすっぴん素顔の方がイケメン?!化粧をし始めた理由は?

そして2014年にはビジュアルメイクに着物、ローラースケートの芸風になりました。

syoinji 12 - ぺこぱ(芸人)松陰寺はすっぴん素顔の方がイケメン?!化粧をし始めた理由は?

衣装は最終的に今の紫スーツに変更されましたが、メイクとローラースケートは今でも継続されていますね!

ぺこぱ(芸人)松陰寺がメイクをする理由は?

芸人・ぺこぱの松陰寺さんはすっぴん素顔がNGというわけではないのですが、コント時以外でも常にメイクをしてテレビ出演しています。

そもそもなぜ”ビジュアル”メイクなのか、メイクをし続ける理由を調べました。

理由① ビジュアル系のバンドマンの過去

syoinji 8 - ぺこぱ(芸人)松陰寺はすっぴん素顔の方がイケメン?!化粧をし始めた理由は?

ぺこぱ・松陰時さんは高校時代はGLAYやX JAPANのコピーバントをされていたそうで、高校を卒業後は大阪の音楽専門学校に進学するほどビジュアル系バンドが好きなんだそうです。

芸人になる前はパンクバンド志望のバンドマンとして活動していたこともあり、ビジュアル系メイクが一番しっくりきたんでしょうね。

理由② 化粧を取ると「ただのおじさん」?!

ぺこぱ・松陰寺太勇さんは、2019年のM-1グランプリで見事3位を獲得した時に、こんなやりとりをしていました。

審査員のサンドウィッチマン富澤さんから「化粧は捨てられないの?」と質問されると、

「化粧を取るとただのおじさんになってしまう。化粧をすることで自分を受け入れられる。」

と答えたそうです。

一般人でいう”制服”みたいなところもあるのかもしれませんね。

化粧をすることでスイッチをいれて、お仕事できるみたいです。

まとめ

芸人ぺこぱ・松陰寺太勇さんのすっぴん素顔の画像と、なぜメイクをするようになったのかの経歴も合わせてご紹介しました。

  • ビジュアル系メイクを選んだきっかけは元々バンドマン
  • メイクをし続けるのは仕事としての切り替え

そしてすっぴん素顔はとても爽やかでしたね!

そんなぺこぱを本サイトはこれからも応援していきます!


error: Content is protected !!