俳優・女優

前田敦子の離婚理由は産後クライシス?母親との関係?離婚までの報道まとめ

元AKB48&女優・前田敦子さんと俳優・勝地涼さん夫妻ですが、2021年に離婚協議に入り、2021年4月23日に正式に離婚されたことを発表しました。

両者とも不倫などの報道はなく、「産後クライシス?」「コロナ離婚?」とさまざまな離婚理由が推測されました。

そこで前田敦子さんと勝地涼さんの結婚生活の不仲報道などから、離婚理由を調査していきます。

▼お二人の可愛い息子さん情報!前田敦子さんに目が似ているんだとか

前田敦子,子供,写真
【写真】前田敦子の子供は目がそっくり?名前性別や誕生日を調査!たまひよで共演?【画像】2019年3月4日に第一子の出産報告をされた前田敦子さん。 前田敦子さんと勝地涼さんの美男美女夫婦の子供とあれば、きっととても可愛...

前田敦子と勝地涼に離婚報道

2020年1月30日に、前田敦子さんと勝地涼さんが離婚協議中であると報じられました。

元AKB48の絶対的エースで女優、前田敦子(29)と実力派俳優、勝地涼(34)が互いに弁護士を立てて離婚協議に入ったことが29日、分かった。複数の関係者の話を総合すると、夫妻は冷却期間を設けて話し合いを続けてきたが、関係修復は不可能と判断。2019年3月に誕生した長男(1)の将来を最優先に考え、離婚協議を進めているという。

引用:サンケイスポーツ 2020年1月30日

そして2021年4月23日に正式に離婚されたことをお互いにSNSで発表しました。

これらの報道をまとめると、

  • 別居したのは2020年春
  • 育児への不安もあってか、前田さんは出産前からナーバスに
  • 前田さんが育児ストレスで実家を頼るようになり勝地さんが孤立
  • 勝地さんは仕事場として借りていた別のマンションで暮らすように
  • 別居していても前田さんが仕事の時には勝地さんが子育てをしていた
  • さらに関係が悪化し、勝地が子供に会いたくても会えない状況が続くようになり離婚を考えるように
  • 前田さんは離婚するつもりはなかったが、2020年に入って離婚もやむなしと判断
  • お互いに弁護士を立てて離婚を正式に話し合い、離婚決定
  • 親権は前田敦子さん(親しい友人談)

”不倫”や”夜遊び”など離婚の決定打になるような理由は報道されていませんね。

でもこの離婚までの流れ、結婚している人はみな共感できるような”あるある”とも感じられるのではないでしょうか。

産後であるからこその離婚理由として考えられる理由をいくつか考察してみました。

前田敦子と勝地涼の離婚理由は?

前田敦子さんと勝地涼さんの離婚理由としては、前田敦子さんの性格も言われていますが、何より産後であることや実家との関係性、コロナ禍などのタイミングが影響しているのではないかと思います。

離婚理由① 産後クライシス
離婚理由② コロナ離婚
離婚理由③ 実の母親との関係

考えられる理由をそれぞれ見ていきましょう。

離婚理由① 産後クライシス

前田敦子さんと勝地涼さんの離婚理由として囁かれている1つは『産後クライシス』です。

産後クライシスとは、出産後から2〜3年ほどの間に夫婦仲が悪化するという現象を指し、2012年にNHKが提唱した造語です。

「産後クライシス」は、さまざまな要因によって複合的に引き起こされる。ホルモンバランス、体調不良、子育てに対する不安、ライフスタイルの変化など、心身両面でのさまざまな原因によって引き起こされている。例えば、母乳の分泌を促進するプロラクチンというホルモンには、「敵対的感情」を煽る効果があることが知られている。

参考:Wikipedia

産後3年以内にすれ違い、離婚してしまう夫婦は少なくなく、産後クライシスの症状は出産を経験した女性は誰でも思い当たる節があるのではないでしょうか。

また前田敦子さんは産後すぐに仕事にも復帰されており、そもそも初めての育児と仕事を両立させるという相当ハードな生活の中で、今まで何とも思わなかった夫の行動にもイライラしてしまうこともあったのかもしれません。

前田敦子さんが勝地涼さんを路上で怒鳴っていたというスクープもあり、とてもナーバスな状況であったと考えられます。

2019年5月中旬、小誌は夫妻の姿を目撃している。前田が足の負傷で療養時、買い物を終えて自宅へ向かって歩いていると、生後2カ月の息子を抱いた勝地が車イスを押し、出迎えた。

前田敦子,離婚理由

なぜか不機嫌な表情の前田は、一度は車イスに座るも立ち上がり、猛ダッシュして転倒。駆け寄る勝地に怒鳴り声を上げた。渋々再び座るも、話しかける勝地を無視。

引用:週刊文春 2020年7月9日号

ホルモンバランスで産後はとても攻撃的になってしまう事例はよくありますが、戻れないほど溝が深まってしまったのでしょうか。

離婚理由② コロナ自粛で悪化?

前田敦子さん夫婦は、一方でタイミング的にも”コロナ離婚”なのでは?とも言われています。

2019年3月にご出産し、コロナ自粛を迎えた2020年4月にはちょうど息子さんは1歳でまだまだ手がかかる時期です。

この産後大変な時期にコロナ禍の東京での子育てはかなりの不安をストレスを感じたはず。

インタビューでも母親らしい悩みを語っていました。

「お買い物に行くタイミングがどうしていいかわからなくて…」と、母としての悩みも。「子どもを連れて行ってはいけないと言われる時期もあったので、家族とスーパーには行かないほうがいいとか、なにが良くて悪いか、すごく気を遣いましたね。子どもを連れてお散歩は良くてもお店に入っていいものか…今も迷います。」

引用:ORICON NEWS 2020-07-26

ただでさえ孤独を感じやすい産後ですが、外に出れないだけでも相当なストレスになるんですよね、

しかも旦那さんの勝地涼さんはコロナで撮影延期になった「ハケンの品格2020」にも出演されており、お互いにコロナでの環境変化によるストレスを多く感じ、より溝が深まったということも考えられるのかもしれません。

離婚理由③ 実の母親との関係…マザコン?

また前田敦子さんの離婚理由としては、週刊誌でも度々”実のお母さんとの関係”が報じられています。

「ところが前田さんは両親にベッタリの生活で、いつしか勝地が孤立。でも、酒好きな彼が結婚後は飲み会も控えるようになったり、よく耐えてるなと思っていました」(勝地の関係者)」

引用:「女性セブン」(7月9日号)

お母さんのサポートを受けやすいように、出産前にあっちゃん夫妻は両親が暮らすマンションの別のフロアに引っ越したそうですが、お子さんが生まれてから、都心に舞い戻ったそうです。あっちゃんの知人は「勝地さんとあっちゃんのご両親との関係で、悩みがあったのでしょうか」と話していました。

引用:週刊女性PRIME 2020/7/4

前田敦子さんはとてもお母さんと仲が良いことで知られ、前田敦子さんのアイドルとしての成功もお母さんとの二人三脚の結果と言えるのかもしれません。

「私は実家の目と鼻の先に住んでいるので、しょっちゅう親と一緒にいますし、本当にマザコンですね」

引用:Daily Sun NewYork 2016年7月22日

結婚しても親を大切にすることはもちろん大切なことですが、優先すべきは配偶者との生活のはずですよね。

前田さんは産前に親と同じマンションに引っ越したことにより、ご両親も前田さんのサポートをおそらく献身的にしてくれ、前田さんも頼りになる両親の存在に助けられたことでしょう。

その点旦那は、子育て経験者の両親に比べて子育て初心者のため頼りにはなりませんが、一緒に頑張る仲間的存在です。

しかし妻が親にばかり頼っている姿を見ると、自分はいらないのではと思ってしまうことがあります。

また違う環境で育った夫とは意見が一致しないこともあるでしょう。でも自分の思考回路や価値観は、ほぼ母親が作ったものなので合うのは当たり前なのですがお母さんとはぴったり合う。

そこで産後の精神不安定の攻撃は夫にのみ向かうこととなり、実の親と妻との関係に疎外感を感じてしまうとよく言われます。

前田敦子さんと勝地涼さんもこのパターンだったのでしょうか。

前田敦子と勝地涼の結婚から離婚までの報道時系列まとめ

前田敦子,離婚理由

約3年と短い結婚生活となってしまった前田敦子さんと勝地涼さんの結婚までのなれそめと、結婚後の報道を時系列で整理して紹介します。

2015年7月
ドラマ「ど根性ガエル」で共演

2018年4月
交際を開始したと報時られる

2018年7月30日
結婚を正式発表

2018年9月15日
第一子妊娠を発表

2019年3月4日
第一子誕生

2019年5月
前田敦子さんが勝地涼さんを怒鳴る『激怒写真』がスクープ

2020年6月25日
別居報道。結婚指輪も外しているとの報道も

2020年8月30日
「アッコにおまかせ!」でイニシャルで2人が離婚間近だと取り上げられる

2021年1月30日
「サンケイスポーツ」にて協議離婚中と報道

2021年4月23日
正式に離婚したことを報告

4ヶ月と短い交際期間での結婚でしたが、初めての育児とコロナ禍のWパンチは、2人の関係を築き上げていくにはなかなかハードな環境だったのかと思われますね。

【まとめ】前田敦子と勝地涼の離婚理由

前田敦子さんと勝地涼さんの離婚理由について調査しました。

不倫やモラハラなどの報道は一切なく、産後やコロナ禍のストレスによるすれ違いが離婚理由かと考えられています。

ですが2人が離れた方がお互いのためだと判断したのですし、芸能界で今後も活躍間違いなしの2人ですから、より幸せになってくれると信じています!


error: