モデル

【画像】北村匠海の子役時代が可愛すぎる!デビューから出演ドラマ映画まとめ|ごくせんも?

ダンスロックバンド『DISH//(ディッシュ)』のギターボーカル、そして俳優として映画やドラマにも出演するなど、マルチな活躍が目覚ましい北村匠海さん

今では”カッコイイ”イメージですが、北村匠海さんの子役時代は可愛すぎると話題です。

北村匠海さんの子役時代について、デビューから出演ドラマ・映画を時系列でまとめてみました。

ごくせん出演の噂についても調査してみましたので、最後までぜひご覧ください!

北村匠海のプロフィール

まず簡単に北村匠海さんのプロフィールをご紹介!

北村匠海,子役時代,ドラマ

生年月日:1997年11月3日(23歳)
血液型:B型
出身地:東京都
特技:バスケ、水泳、ダンス

(引用:スターダストプロモーション公式プロフィール)

2006年頃にスカウトにより芸能界入りした北村匠海さん。

所属事務所スターダストプロモーションの俳優ユニット『EBiDAN』に2010年に所属した後、翌年には『EBiDAN』内でダンスロックバンド『DISH//』を結成

圧倒的なパフォーマンスと歌唱力で人気を誇り、俳優としても2017年に『君の膵臓をたべたい』で第41回日本アカデミー賞を受賞するなど、多才に活躍されています。




北村匠海の子役時代デビューが可愛すぎる!

イケメンとしても評判の北村匠海さんですが、その子役時代のデビュー当時がとても可愛すぎるんです!

2007年『HONDA』CMでデビュー

9歳でデビューした北村匠海さんは、小学校3年生だった2007年に『HONDA 低床・低重心ニバン-低床の世界篇-』でCMデビューを果たしました。

北村匠海,子役時代,ドラマ

初演技でこの表情!

デビューでこんな演技が出来るなんて、天性の才能があったんでしょう。

くりっとした瞳が可愛すぎますね。

2008年『リスに恋した少年』で歌手デビュー

北村匠海さんは2008年の2~3月、NHKの『みんなのうた』で放送された、『リスに恋した少年』で歌手デビューしています。

北村匠海,子役時代,ドラマ

まつ毛で影が出来そうなほど長い!

横顔も絵になる可愛さです。




2008年『DIVE!!』で映画デビュー

同じく2008年には、『DIVE!!』で池松壮亮の役の幼少期を演じ、映画デビューも果たした北村匠海さん。

北村匠海,子役時代,ドラマ

夕暮れの中、プールから上がってきてセリフを一言、のシーン。

水から上がったばかりなので髪がぺしゃっとなっていますが、自然なあどけなさが感じられて可愛いですね。




北村匠海の子役時代出演ドラマ映画を時系列で紹介!

ここからは北村匠海さんが子役時代に出演したドラマ・映画を時系列でご紹介していきます!

子役時代は”人気俳優の幼少期”を演じる事が多かった北村匠海さん。

今回は中学時代までの可愛すぎる画像を厳選してお届けしたいと思います。

2008年『太陽と海の教室』(10歳)

2008年8月放送のドラマ『太陽と海の教室』の第4話で、10歳の北村匠海さんは岡田将生さんの幼少期の役を演じました。

北村匠海,子役時代,ドラマ

なんとこちらはキスシーンだったという事で、今でもファンの間では話題になっています。

「人生のファーストキスが仕事で、小学校5年生のときだったんです。そのときはマネージャーがいなくて、母親の前でキスシーンを演じたんです」と告白した。

(引用:ORICON NEWS 2020年7月6日)

お仕事とはいえ、北村匠海さんもお母さんもなかなか複雑な気持ちだったでしょうね(笑)

2009年『重力ピエロ』(11歳)

2009年4月から公開された映画『重力ピエロ』では、再び岡田将生さんの役の幼少期を演じた北村匠海さん。

北村匠海,子役時代,ドラマ

キュッと上がった口角が、とても可愛らしい!

CMデビューの頃よりも少し男の子らしくなっています。




2009年『TAJOMARU』(11歳)

2009年9月公開の映画『TAJOMARU』では、北村匠海さんは小栗旬さん演じる畠山直光の幼少期を演じました。

北村匠海,子役時代,ドラマ

芥川小説のいわゆる「王朝物」を原作としているので、時代物の衣装を着ている北村匠海さん。

普通の服でももちろん可愛いですが、高貴な衣装を身に着けると本当に可愛すぎます…!

2009年『トミカヒーローレスキューファイアー』(11歳)

北村匠海さんは同じく2009年の10月に放送された特撮ドラマ『トミカヒーローレスキューファイアー』第29話で、コウタ役としてゲスト出演しました。

北村匠海,子役時代,ドラマ

真剣なお芝居で凛々しい表情をしていますが、やっぱり可愛い。

こんな息子が居たらお母さんも自慢でしょうね。




2010年『シュアリー・サムデイ』(12歳)

小栗旬さん初監督作の映画『シュアリー・サムデイ』に12歳で出演した北村匠海さん。

北村匠海,子役時代,ドラマ

北村匠海さんは相当な人数が受けていた子役オーディションでも、群を抜いて目を引いていたそう。

小栗「目を引く子だなって印象で、匠海はズバ抜けてましたね。スタッフと自分の間でも満場一致で。」(引用:週刊女性プライム 2017年8月12日)

確かにこれだけの可愛さならば、明らかに他のお子さんより目を引くかもしれません。

2011年『鈴木先生』(14歳)

14歳の北村匠海さんは2011年のドラマ『鈴木先生』で優等生の「出水 正」役を熱演。

北村匠海,子役時代,ドラマ

「現在の北村匠海さん」に近付いてきていますが、どことなく幼さが残っています。

優等生役という事もあって、素朴な感じがまた可愛いです。




2012年『fallen Angel』(14歳)

2012年の1月~3月にBS朝日で放送されたドラマ『fallen Angel』では、北村匠海さんは心臓の弱い少年・相葉海を演じています

北村匠海,子役時代,ドラマ

儚げで可愛すぎる…!

北村匠海さんは三兄弟の末っ子役だったのですが、こんな可愛い弟が居たら守ってあげたくなっちゃいますね。

2012年『平清盛』(14歳)

同じく2012年のNHK大河ドラマ『平清盛』では、若くしてこの世を去った近衛天皇役を演じた北村匠海さん。

北村匠海,子役時代,ドラマ

『TAJOMARU』では可愛らしさが際立ってましたが、随分と凛々しくなってすっかりイケメンです。

それにしても北村匠海さんは、高貴な身分の衣装がとってもお似合いですね。




北村匠海が子役時代にごくせんに出演の噂は嘘!

北村匠海さんが『子役時代にごくせんに出演していた』という噂がありますが、どうやらそれは嘘の様です。

2020年にごくせんが再放送された辺りに、『北村匠海さんも出て欲しい』といった願望がいくつか見受けられました。

こんな風にファンの願望が募った事で、北村匠海さんがごくせんに出演していたという噂に繋がったのではないでしょうか。

子役としての出演は難しいですが、もし新シリーズで出演してくれたらファンも喜びそうですね。




まとめ

北村匠海さんの子役時代、デビュー当時からの可愛すぎる画像を厳選してお届けいたしました。

過去の映画やドラマを見ても、面影ばっちりの北村匠海さん。

童顔なのか、北村匠海さんはイケメンながら今でも”可愛い系”なのかもしれません。

子役時代はさらに可愛くて、つい頭を撫でたくなっちゃいますね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。


error: