ジャニーズ

【画像】木村拓哉の若い頃がイケメンすぎ!SMAP時代から現在までの時系列写真まとめ

デビュー当初から現在まで、トップアイドルとして走り続けているキムタクこと木村拓哉さん。

全盛期と呼ばれた木村拓哉さんの若い頃は、現在も語り継がれるほどの超絶イケメンで、そのカリスマ性から、かつては社会現象やムーブメントを多数巻き起こすほどの人気でした。

そこで今回は、木村拓哉さんのイケメンすぎる若い頃の写真を、SMAP時代から時系列でまとめてみましたのでご紹介していきたいと思います。

木村拓哉プロフィール

木村拓哉,若い頃,イケメン

本名:木村拓哉(きむら たくや)
生年月日:1972年11月13日(48歳)
出身地:東京都
血液型:O型
身長:176cm

1991年にSMAPとしてデビューし、2016年末の解散までSMAPのメンバーとして活動をしていたキムタクこと木村拓哉さん。

90年代以降、ほぼすべての主演ドラマで高視聴率を連発するなど、国民的俳優としての絶対的地位を確立させました。

人気絶頂の2000年に歌手の工藤静香さんとの電撃婚をし世間を騒がせ、娘であるCocomiさんとKōki,さんは、2人とも芸能界で活躍しています。

工藤静香,現在画像
【2021】工藤静香の現在の画像が激ヤセで老けた?デビュー当時から時系列で写真を比較1980年代からトップアイドルとして走り続けている工藤静香さん。 現在も当時と変わらぬ歌唱力を保ちつつ活躍されていますが、激ヤセで...



【画像】木村拓哉の若い頃がイケメン!

現在はアラフィフとなり大人の魅力が溢れる木村拓哉さんですが、若い頃の木村拓哉さんのイケメンさは圧倒的でした。

男性も女性も問わず、誰もが憧れるかっこよさで、90年代のロン毛ブームの頃は木村拓哉さんの髪型を真似する男性で街中が溢れかえるほどでした。

木村拓哉,若い頃,イケメン

20代の頃からこの色気と神がかっているイケメンさには惚れ惚れしますよね!

雑誌『an・an』の「好きな男」総合ランキングでは、1994年から15年連続で1位を獲得するという快挙を達成しました。このカッコよさなら誰もが納得です。

1996年には、カネボウの口紅「テスティモ」シリーズのイメージキャラクターに選ばれた木村拓哉さん。

木村拓哉,若い頃,イケメン

男性が女性のコスメCMに出るのは当時としては異例のことで大きな話題になり、口紅も2か月で300万本売れるなど大ヒットしました。

全盛期の頃の木村拓哉さんを知らない10代・20代の若い世代も、若い頃の木村拓哉さんの写真を見て魅了される人も多いようです。世代を超えて愛されるイケメンさですね!




【画像】木村拓哉のSMAP時代から現在までの時系列写真まとめ

ここからは、木村拓哉さんのSMAP時代から現在までを、時系列で振り返っていきます。

木村拓哉さんの出演していた作品と共にご紹介していきたいと思います。

1991年 SMAPデビュー(18歳)

1988年にSMAPが結成されメンバーに加入、1991年に『Can’t Stop -LOVING-』でCDデビューを果たした木村拓哉さん。

木村拓哉,若い頃,イケメン

デビュー当時から既に完成されたイケメンでしたが、この頃はやんちゃな感じが残っていてかわいらしさもありますね!

SMAPはその後誰もが認める国民的グループとなり、『SMAP×SMAP』などの人気レギュラー番組を持つなど解散まで長い間ジャニーズのトップとして活躍していました。

1993年 『あすなろ白書』(20歳)

1993年に放送された『あすなろ白書』は、男女5人の恋愛&友情を描いたドラマで、平均視聴率27%・最終回31.9%という高視聴率を記録し、大ヒットしました。

木村拓哉,若い頃,イケメン

主人公のなるみに想いを寄せる取手治役を演じた木村拓哉さんが、「俺じゃダメか?」とバックハグをする姿は「あすなろ抱き」と呼ばれ、一大ブームになりました。

このドラマでは木村拓哉さんは主演ではなかったものの、その演技やカッコよさから大ブレイクを果たすきっかけとなりました。




1994年 『若者のすべて』(21歳)

1994年に放送された人気ドラマ『若者のすべて』では、当時若手No.1と言われるほど人気だった萩原聖人さんとのW主演を務めた木村拓哉さん。

木村拓哉,若い頃,イケメン

あすなろ白書の時とガラッとイメージが変わり、ちょっと悪そうなワイルドな雰囲気で視聴者を魅了しました。

髪の毛もロン毛になりつつあったこの頃の木村拓哉さんは、文句なしのNo.1イケメンでした。

当時、木村拓哉さんと萩原聖人さんは不仲でバチバチだったと両者が語るほど、犬猿の仲だったのだとか!

1995年 『君を忘れない』(22歳)

1995年に公開された映画『君を忘れない』では、木村拓哉さんは第二次世界大戦の特攻隊員に選ばれた上田淳一郎少尉の役を演じました。

木村拓哉,若い頃,イケメン

戦時中という背景の中、ロン毛を後ろに束ねた姿での出演だったため賛否両論あったようですが、まっすぐで熱い男を演じる姿はとてもかっこよく、その演技は多くの人の涙を誘いました。




1996年 『ロングバケーション』(23歳)

1996年に放送された『ロングバケーション』は、木村拓哉さんの連続ドラマ初主演を飾った作品で、社会現象を巻き起こすほどの人気ドラマでした。

当時「月曜日の夜はOLが街から消える」と言われていた月9枠での放送で、平均視聴率29.6%を記録しています。

木村拓哉,若い頃,イケメン

木村拓哉さんはピアニストの瀬名役を演じ、実際にドラマの中でも見事なピアノを披露していますが、「今まで演じた中で一番難しかった役」としてこの瀬名役を挙げています。

「難しかったです。ピアノということでやったんすけど、やっぱ無理ありますよ」とピアノ未経験者でありながらピアニストの役を演じた苦労を吐露した。ある時、撮影にあたってピアノの先生からレッスンを受けた際などは「『スタートそこですか!?』っていうくらいクラシックの曲を弾くんですよ。『いや、俺『猫踏んじゃった』のみなんですけど…っていう(笑)」と面食らったことを告白。

引用:マイナビニュース 2018年7月9日

木村拓哉さんがカッコよくピアノを弾く姿に影響を受けて、ピアノ教室に通う男性が殺到するなど、当時は「ロンバケ現象」が巻き起こりました。

1997年 『ラブジェネレーション』(24歳)

松たか子さんとのW主演で大ヒットしたドラマ『ラブジェネレーション』。

平均視聴率は30.8%を記録するなど当時の月9の最高記録を叩き出していた人気のドラマですが、ホリさんのモノマネでお馴染みになった「ちょ待てよ」もこのドラマが発祥と言われています。

木村拓哉,若い頃,イケメン

木村拓哉さんはこのドラマで初めてサラリーマン役を演じましたが、スーツ姿が似合っていてとてもカッコいいですよね!

木村拓哉さんのトレードマークとも言われていたロン毛を、ドラマの第1話の中でバッサリ切ったことで大きな話題となりました。

 




2000年 『ビューティフルライフ』(27歳)

2000年にTBS日曜劇場枠で放送された『Beautiful Life~ふたりでいた日々~』は、平均視聴率32.3%で、最終回はなんと41.3%という驚異の視聴率を誇る大人気ドラマでした。

木村拓哉,若い頃,イケメン

木村拓哉さん演じる人気美容師の沖島修二と、常盤貴子さん演じる難病を抱える車椅子のヒロイン町田杏子とのラブストーリーでした。

このドラマをきっかけに「バリアフリー」という言葉が一般に認知されるようになったり、当時ブームになりつつあった「カリスマ美容師」も、このドラマでさらに人気となりました。

木村拓哉,若い頃,イケメン

2000年には人気絶頂の中、工藤静香さんと電撃結婚するという大きなニュースもあり、世間に大きな衝撃を与えました。

この記者会見の時の姿もイケメンすぎますね…!

2001年 『HERO』(28歳)

全話視聴率が30%超え、平均視聴率は34.2%と歴代の月9の中でもトップを誇るドラマ『HERO』。

ラブジェネレーション以来の松たか子さんとの再タッグでまたも大ヒットとなり、その後シリーズ化や映画化されるほどの人気となりました。

木村拓哉,若い頃,イケメン

木村拓哉さん演じる検察官久利生公平と、松たか子さん演じる検察事務官雨宮舞子のコンビは長きにわたって愛されています。

ドラマの中で木村拓哉さんが来ていたトレードマークの茶色のダウンジャケットは、木村拓哉さんのアイディアなんだとか!

松たか子,若い頃,可愛い
【画像】松たか子の若い頃がピュアで可愛い!デビュー時からの時系列写真まとめ演技力の高さにも定評のある松たか子さん。 今は『美しい』という言葉がピッタリですが、松たか子さんの若い頃はピュアでとても可愛いと話...



2003年 『GOOD LUCK!!』(30歳)

ANAを舞台とし、木村拓哉さんが副操縦士の役を演じた日曜劇場枠のドラマ『GOOD LUCK!!』。

平均視聴率は30.6%で、最終回は37.6%という人気ぶりで、このドラマの影響で航空業界への就職希望者が一気に増えたことでも話題になりました。

木村拓哉,若い頃,イケメン

新米パイロットを演じる木村拓哉さんのカッコよさはもちろん、航空整備士を演じる柴咲コウさんの影響で、それまであまり目立つ仕事ではなかった航空整備士を目指す女性も増えたようです。

2004年 『プライド』(31歳)

2004年に月9枠で放送されていたドラマ『プライド』では、アイスホッケーチームのキャプテン里中ハルを演じた木村拓哉さん。

木村拓哉,若い頃,イケメン

アイスホッケーをプレイする木村拓哉さんのカッコよさは圧倒的で、このドラマの影響でアイスホッケーの試合を観戦する人たちが増えるなど、アイスホッケーの人気が急上昇しました。

どの業界でも木村拓哉さんのドラマの影響はスゴイですね!




2009年 『Mr.BRAIN』(36歳)

2009年にTBSで放送されたドラマ『Mr.BRAIN』では、木村拓哉さんは元ホストの脳科学者九十九龍介を演じました。

他にも綾瀬はるかさんや水嶋ヒロさんなどの俳優さんに加え、ゲストとして市川海老蔵さんやGACKTさん、香取慎吾さんなど豪華なキャストで話題になりました。

木村拓哉,若い頃,イケメン

木村拓哉さんは、元ホストという役柄もあって、久々のロン毛姿となっていましたが、やっぱりカッコいいですよね!これだけロン毛が似合うのはやはりキムタクだけなのではないでしょうか。

2012年 『PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜』(39歳)

2012年に放送された月9ドラマ『PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜』では、主演の金田一二三男役を演じた木村拓哉さん。

数々の職業を演じてきた木村拓哉さんは、このドラマでは突然職や家など全てを失いホームレスになってしまう役でした。

木村拓哉,若い頃,イケメン

アラフォーになっても、スーツ姿がとてもスマートで似合っていて素敵ですよね!

このドラマでは同じジャニーズのKis-my-Ft2藤ヶ谷太輔さんと共演し、それ以来2人はLINE友達なんだそうです。




2018年 『BG~身辺警護人~』(45歳)

テレ朝の木曜ドラマ『BG~身辺警護人~』で主演を務めた木村拓哉さんは、ボディーガードの役柄で華麗なアクションを披露しました。

木村拓哉,若い頃,イケメン

木村拓哉さんも40代後半となり、その表情や立ち振る舞いに渋い大人の魅力が出てきましたよね!

ドラマの第6話で、犬猿の仲と言われていた萩原聖人さんと20年以上ぶりの共演を果たし、往年のファンを沸かせました。

2019年 『グランメゾン東京』(46歳)

2019年に放送された日曜劇場『グランメゾン東京』では、天才料理人の役を演じた木村拓哉さん。

ミシュラン三ツ星を目指して奮闘するシェフという役柄でしたが、そのシェフ姿もとてもカッコいい!

木村拓哉,若い頃,イケメン

人気バラエティ『SMAP×SMAP』のビストロSMAPでは毎週シェフ姿を披露していましたが、ドラマで見るシェフ姿もとても似合っていました。




2020年 『教場』(47歳)

フジテレビ開局60周年特別企画として、2020年1月に放送された特別ドラマ『教場』。

翌年2021年1月にも『教場Ⅱ』が放送された人気シリーズで、木村拓哉さんは神奈川県警察学校の冷徹な鬼教官、風間役を演じました。

木村拓哉,若い頃,イケメン

これまでのかっこいいキムタクのイメージとはガラリと変わり、白髪のダンディな姿を披露し話題になりました。

役柄もあってか、かなり緊張感漂う現場だったようです。

2021年 マクドナルドCM(48歳)

近年の木村拓哉さんで印象に大きく残るのは、マクドナルドのCMではないでしょうか。

かっこいいCMなのですが、独特なハンバーガーの持ち方が話題となり、「キムタク持ち」という言葉も誕生しました

木村拓哉,若い頃,イケメン

ハンバーガーの持ち方1つでも木村拓哉さんの個性が出て、話題になってしまうなんてさすがですよね!




若い頃からイケメンすぎる男性芸能人!眼福すぎる画像まとめ

イケメン芸能人の若い頃から現在までの画像をまとめました!

▼長瀬智也さんは男性も惚れるほどのイケメン!

長瀬智也,若い頃,イケメン
【画像】長瀬智也の若い頃が超絶イケメン!デビュー当時から現在までの時系列写真まとめ2021年3月31日でジャニーズ事務所を退所した長瀬智也さんは、ワイルドで男気溢れるかっこよさが魅力的ですが、若い頃は誰もが納得する超絶...

▼ダンディな竹野内豊さんは若い頃は爽やかイケメン!

竹野内豊,若い頃画像
【画像】竹野内豊は若い頃からカッコいい?イケメンすぎる現在までの時系列写真まとめ幅広い役柄をこなす演技派イケメン俳優の竹野内豊さんは、歳を重ねるごとに渋さが増して、ますますかっこよくなっていますよね。 若い頃の...

▼西島秀俊さんは年々かっこよくなる?!

西島秀俊,若い頃画像
【画像】西島秀俊は若い頃と顔が変わった?整形疑惑?現在までの時系列イケメン写真まとめドラマや映画、CMなどに引っ張りだこの人気俳優、西島秀俊さん。 アラフィフとは思えないほどイケメンで女性ファンも多い西島秀俊さんで...



まとめ

木村拓哉さんの、イケメンすぎる若い頃の写真と現在までを時系列でまとめてみました。

全盛期のカッコよさは国宝級で、そのイケメンさやファッション、立ち振る舞い、生き方など全てがカッコよく、多くの人に影響を与えてきました。

現在も変わらずイケメンで、SNSでの発信やインタビューでの発言が度々話題になり、その影響力は衰えていません。

アラフィフになり、大人の魅力や渋みが出てますますカッコよくなっている木村拓哉さんの今後の活躍が楽しみですね!


error: