映画

映画『きみの瞳が問いかけている』のネタバレあらすじ|盲目ヒロインと夢を失った男の純愛

話題の映画『きみの瞳が問いかけている』が、コロナウィルスの影響で公開日未定となっていましたが、2020年10月23日の公開が決定しました。

この映画は2011年公開の韓国映画『ただ君だけ』のリメイク作品で、最高純度の純愛!と公開前から注目が集まっています。

この記事は映画『きみの瞳が問いかけている』のネタバレあらすじを、原作を元に分かりやすくご紹介します!

映画『きみの瞳が問いかけている』とは?

kiminome 8 - 映画『きみの瞳が問いかけている』のネタバレあらすじ|盲目ヒロインと夢を失った男の純愛

まずは映画の基本情報を見てきましょう!

公開日:2020年10月23日(金)
キャスト:横浜流星、吉高由里子、他

kiminome 7 - 映画『きみの瞳が問いかけている』のネタバレあらすじ|盲目ヒロインと夢を失った男の純愛

映画『きみの瞳が問いかけている』は2011年に公開された韓国映画『ただ君だけ』のリメイク作品となっています。

kiminome 9 - 映画『きみの瞳が問いかけている』のネタバレあらすじ|盲目ヒロインと夢を失った男の純愛

この『ただ君だけ』という映画は韓国でも大ヒットの作品で、あのチャールズ・チャップリンの代表作の映画『街の灯』をモチーフとされています。

街の灯(1931年公開)
浮浪者の男(チャップリン)が目の見えない花売り娘に出会い、彼女の目を治すために奮闘するお話

相手のために必死になるという恋愛をまっすぐに描くエッセンスが盛り込まれた韓国映画『ただ君だけ』のリメイクとあって、今から注目が集まっています!

そして横浜流星さんと吉高由里子さんの豪華なWキャストも楽しみですね♫

映画『きみの瞳が問いかけている』のネタバレあらすじ!

では早速『きみの瞳が問いかけている』のネタバレあらすじを、原作映画を元にご紹介します!

あらすじを読みやすくするために登場人物の名前を日本版に置き換えています。
韓国版:チョルミン ⇒ 日本版:篠崎 塁(横浜流星)
韓国版:ジョンファ ⇒ 日本版:柏木 明香里(吉高由里子)

日本版の映画の画像も一緒に、雰囲気を感じながら読んでください♫

悲しいすれ違いが起きてしまった原因も分かりやすくご紹介します。

あらすじ① 盲目のヒロインと元ボクサーの出会い

主人公は元キックボクサーでフリーターの篠崎塁。

塁は将来を有望視されていましたが、過去のある事件をきっかけでボクサーを辞めて、日雇いのバイトで暮らしていました。

孤児で家族も友人もおらず、孤独な塁に運命の出会いが急に訪れます。

塁は、アパートの管理人室にで柏木明香里に管理人と間違われて、話しかけられました。

kiminome 5 - 映画『きみの瞳が問いかけている』のネタバレあらすじ|盲目ヒロインと夢を失った男の純愛

管理人と間違われたのは、明香里が盲目だったためです。

明香里は交通事故で視力と家族を失うという壮絶な経験をしていますが、小さな楽しみを糧に明るく生活しているようでした。

屈託なく無邪気に話しかけてくれる明香里に、塁は次第に心を開いていきます。

一方、明香里もまた不器用な優しさをくれる塁にいつしか好意を寄せるようになっていました。

あらすじ② 一緒に住み始めた幸せのひととき

あっという間に2人は惹かれ合い、塁と明香里は恋人同士になります。

アパートでは段差が危ないということで、一緒に住むことに。

同棲を始めた2人は明香里のための盲導犬を育てるために子犬と亀を飼い始めました。

そして2人で暮らす生活費を稼ぐために、塁は再びボクシングジムへ足を運び、明香里は点字でマッサージを覚えて塁をサポートしました。

塁の試合成績も順調で、同棲生活も幸せいっぱい!
塁も明香里も心から幸せを感じていましたが…。

kiminome 1 - 映画『きみの瞳が問いかけている』のネタバレあらすじ|盲目ヒロインと夢を失った男の純愛

幸せはほんの束の間だったのです…。

あらすじ③ 明香里の事故の真相・塁の事件の真相

ある日、明香里は両親のお墓に塁を連れて行って、事故の時の話を打ち明けました。

kiminome 10 - 映画『きみの瞳が問いかけている』のネタバレあらすじ|盲目ヒロインと夢を失った男の純愛

明香里が視力と両親を失ってしまった4年前の交通事故。

事故は、明香里は両親を誘って家族旅行に行く道中だったそうです。

kiminome 11 - 映画『きみの瞳が問いかけている』のネタバレあらすじ|盲目ヒロインと夢を失った男の純愛

明香里が運転する車は、”ビルから火に包まれた人が落ちてきた”ことに気を取られたトラックに突っ込まれてしまった、と語ります。

塁はそれを聞いて震えが止まりません。

その”ビルから火に包まれた人が落ちてきた”原因は自分にあるからです…。

当時、塁はボクサー崩れの借金取りの仕事をしており、借金を抱えた貧乏な男を殴りつけて追いかけていました。

追い詰められた男は灯油をかぶり、自ら火をつけビルから転落。

その光景は近くを運転していたドライバーの目を引き、結果として交通事故が起きてしまいます。

その事故でトラックに突っ込まれた車こそが、明香里の運転する車だったのです。

この事件後に塁は逮捕されて4年3か月を刑務所で過ごした過去があります。

出所し罪を償えたかと思った塁に襲いかかる残酷な運命…。

さらに悲しい出来事は続きます。

あらすじ④ 明香里の手術代のために賭博試合

塁が明香里の事故の真相を知ってすぐ、明香里が目に怪我をして病院に運ばれ、数カ月以内に完全に失明する可能性があると言われてしまいます。

このままではわずかに感じられる光さえも見えなくなってしまうというのです。

ですが角膜手術を受けて成功すれば、明香里は通常の視力を取り戻すことができるのですが、手術の費用は約300万円・・・。

事故の責任を感じる塁は、角膜手術の手術代をボクシング仲間に借りに行くと、違法な賭博試合への出場を進められます。

高額な賞金が賭けられた不法な賭博試合は、自身の危険だけではなく、家族や恋人にも危険が及ぶかもしれないもので、負ければ命の保証もありません。

ですが明香里のために塁は存在を消して、偽名で試合に挑みました。

kiminome 4 - 映画『きみの瞳が問いかけている』のネタバレあらすじ|盲目ヒロインと夢を失った男の純愛

すれ違いポイント① 塁は偽名を使って試合に参加

激しい試合を制したのは、満身創痍の塁でした。

あとは簡単な”運び屋”の仕事を終えれば、大金が手に入ると言われ、高価なダイヤモンドを運ぶ途中、塁は何者かに襲われてしまいます…。

あらすじ⑤ 手術は成功!しかし塁が失踪…

塁が前金で受け取っていた300万円で、明香里は角膜移植手術を受けることができました。

手術は無事成功し、明香里の目は事故以前の視力を取り戻しましたが、病院に塁の姿はありません…。

その瞳に一番映したい人、塁はどこへ行ってしまったのでしょうか…?

明香里は捜索願を出して、マンションで塁を待っていました。

ですが再開発でマンションを立ち退かなければいけないことに…。

マンションを引っ越す日に塁から荷物が届き、荷物の住所に行ってみると、塁から頼まれたという男出会います。

男は、塁の過去の事件のこと、危険な試合に挑んだこと、試合には勝利したがその後行方不明になっていることを明香里に告げます。

悲しみに暮れた明香里は、見たことのない塁の顔を想像しながら、粘土で塁の顔を作るのでした。

すれ違いポイント② 目は見えるようになっても明香里は塁の顔を知らない

あらすじ⑥ 2年後の再会も…

明香里と塁が離れ離れになって2年。

明香里は自分の工房を開き、盲導犬・ディンガと一緒に行方不明の塁の帰りを待っています。

明香里はボランティアで病院の入院患者にマッサージを施しにいくと、見慣れない顔の男が奥のベッドに横たわっていました。

男は声が出せないらしく、満足に体を動かすこともできないようです。

明香里が男をマッサージすると、指先に懐かしい感覚が…!

kiminome 2 - 映画『きみの瞳が問いかけている』のネタバレあらすじ|盲目ヒロインと夢を失った男の純愛

明香里は男の名前を確認するが、塁ではありません。

マッサージを終えて、明香里は病室から出ますが、男が静かに涙していたことに、明香里は気づきませんでした…。

すれ違いポイント③ 塁は偽名を名乗っていた&明香里は塁の顔を知らない…せっかくの再会に気づかない2人

あらすじ⑦ 純愛の結末は?

塁はなんとか退院するも、依然声は出ないし松葉杖が必要な状態です。

ある日、街中でいきなりじゃれついてきた犬に、塁は簡単に転ばされてしまいます。

慌てて駆け寄ってきた犬の飼い主は明香里でした。

塁の顔を見るなり、「病院で会いましたよね?」と笑顔で問いかけますが、塁は一言もなく起き上がって進んでいってしまいます。

ですが愛犬のディンガは、去りゆく男の背中に向かって吠え続けています。

……もしかして!!!

男の背中を追って明香里は走り出すも、気づくのが遅かった…。

人ごみの中で『彼』の後ろ姿は見つけられなかった。

「ああ……あああ……!!」

言葉にならない無念さが口から漏れる。

あふれる涙もそのままに、明香里はその場に泣き崩れたーーー。

——-

実は退院してすぐ、塁は明香里の生活をこっそりと探っていました。

そこで明香里に新しい恋人がいると勘違いし、塁は正体を明かさないことに決めていたのです。

”明香里が幸せならそれでいい”と思った塁は、街中で明香里と出会った時も逃げるように立ち去ったのでした。

——-

ある日塁は、2人で飼っていた亀を、2人でデートした思い出の川辺に返そうとします。

亀を通して明香里を想う塁の背中に、ふと声がかけられます。

「私、言ったでしょ。あなたの顔だけを見ていたいって。それなのにどうして顔を見せてくれなかったの?」

振り向くと、そこには泣き出しそうな明香里が立っていました。

胸に飛び込んできた明香里を、塁は優しく強く抱きしめます。

「会いたかった……」

と泣いて伝える明香里に、声が出なくなった塁は声をかけることはできません。

抱きしめた腕から気持ちが伝わるように、塁は強く強く心の中で愛を伝えたのでした。

まとめ

映画『きみの瞳が問いかけている』のあらすじを、原作を元にネタバレありで分かりやすくご紹介しました。

この映画は2011年公開の韓国映画『ただ君だけ』のリメイク作品で、最高純度の純愛!と公開前から話題の作品です。

コロナウィルスの影響で公開日が2020年10月23日に変更になりましたが、公開を楽しみに待ちましょう!


error: Content is protected !!