漫画・アニメ

鬼滅の刃の作者(吾峠呼世晴)の顔写真はメガネをかけている?年齢出身などプロフィールを紹介

大人気マンガ『鬼滅の刃』の作者・吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)先生はどんな方か、先生のお顔や年齢などプロフィールをご存知ですか?

ファンからは通称”ワニ先生”と呼ばれており、とても天然な女性なんだとか?!

この記事ではマンガ『鬼滅の刃』の作者・吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)先生の顔写真や年齢、性別などのプロフィールををご紹介します!

鬼滅の刃の作者(吾峠呼世晴)の気になる顔写真は?

マンガ『鬼滅の刃』の作者・吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)先生の顔画像などは公開されているのでしょうか?

吾峠呼世晴先生はずっと性別すらも非公開で活動されていましたが、2020年4月に週刊文集の報道で女性だと明らかとなりました。

「ネット上では様々に噂されてきましたが、実は作者は女性です。」(別のジャンプ関係者)

引用:週刊文集 2020年5月7・14日号

吾峠呼世晴先生が漫画の巻末などで書いた文字が丸文字で可愛いからことなどから、女性と噂されていましたが、やはり女性みたいですね!

そして気になる顔写真ですが、特に公開されていませんでした…。

漫画巻末の作者の自画像では、”メガネをかけたワニ”が書かれています。

wani 1 300x300 - 鬼滅の刃の作者(吾峠呼世晴)の顔写真はメガネをかけている?年齢出身などプロフィールを紹介

(この自画像から”ワニ先生”と言われてるんですね!)

なので吾峠呼世晴先生もメガネをかけた女性なのかもしれませんね。

鬼滅の刃の作者(吾峠呼世晴)は何歳?経歴は?

つづいて『鬼滅の刃』の作者・吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)先生の年齢や経歴などを探っていきます。

作家名:吾峠呼世晴(ゴトウゲコヨハル)
性別:女性
生年月日:1989年5月5日(31歳)
活動期間:2014年〜
出身:福岡

吾峠呼世晴先生(ワニ先生)は、地元に住んでいる頃から新人漫画賞などに応募を続け、2014年の24歳の時に「過狩り狩り」と言う作品で「JUMPトレジャー新人漫画賞」の佳作を受賞しました。

その後『文殊史郎兄弟』『助骨さん』『蝿庭のジグザク』などの読み切り掲載を得て、2016年に「鬼滅の刃」の連載をスタートしています。

そして2019年にアニメがスタートし、社会現象とも言えるほどの人気となりました。

20代でこんなに大ヒットの漫画を生み出せるなんてすごいですよね!

鬼滅の刃の作者(吾峠呼世晴)の出身は?

『鬼滅の刃』の作者・吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)先生は、福岡県の出身だそうです。

九州には「竈門」という名がついた神社が3つ存在し、漫画ファンの聖地となっているとも言われています。

そんな吾峠呼世晴先生(ワニ先生)ですが、週刊誌の報道から、鬼滅の刃が連載終了してからは実家へと帰り結婚する?という噂が流れています。

家庭の事情もあり、長く東京で漫画家生活を続けることはできないみたい。連載終了のタイミングで実家に帰るのではと囁かれています。

引用:週刊文集 2020年5月7・14日号

家庭の事情ということで、結婚や出産をイメージされる人も多いようですね。

ひとまず連載が終了したら地元でゆっくり過ごしてほしいですね。

鬼滅の刃の作者(吾峠呼世晴)の天然エピソード

『鬼滅の刃』の作者・吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)先生は、漫画の巻末コメントや担当さんの証言から、天然なエピソードをいくつも披露されています。

吾峠呼世晴先生(ワニ先生)の天然エピソードをいくつかご紹介しましょう。

  • 漫画を描く方の手とは反対の手に何故かマメができる
  • 左右をよく間違える
  • 断水の日を間違えて、何でもない日に1人断水をしていた
  • 袖まくりをする時に手が滑って、自分の手で鼻を殴って鼻血がでる
  • ピーナッツおこしを喉にひっかけて死にかける
  • 窓に映った自分の姿を不審者かと思い飛び上がる程驚く
  • 電話の打ち間違いが多い
  • ぶつかったので慌てて謝罪したらマネキンだった
  • シュレッダーを買ってはしゃぎすぎて描きかけのネームを切り刻む

天然というか、おっちょこちょいと言いますか…

他にも自身の名前を書き間違えるなど、可愛らしい一面が見られます。

見ていて楽しい女性であることは間違いないですね!

まとめ

『鬼滅の刃』の作者・吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)先生の顔写真や年齢、性別などのプロフィールををご紹介しました。

大ヒットを生み出す女性漫画家さんということで、ワニ先生自身にも注目が集まりますね!

いつかメディアなどにも出演されるのが楽しみです!


error: Content is protected !!