テレビ番組

【Netflix】今際の国のアリスを結末までネタバレ!げぇむの流れや真相を分かりやすく解説

Netflixの人気ドラマ『今際の国のアリス』の世界観やストーリー展開が面白い!と話題になっています。

いわゆるデス・ゲームものの作品で、”げぇむ”と言われるゲームに巻き込まれる主人公たちが、その真相を探っていきます。

この記事ではNetflixドラマ『今際の国のアリス』を結末までネタバレありで、本筋を中心に簡潔に解説していきます。

【Netflixドラマ】今際の国のアリスとは?

【ドラマ情報】
作品名「今際の国のアリス」
監督:佐藤信介
キャスト:山﨑賢人、土屋太鳳、村上虹郎、森永悠希、町田啓太、仲里依紗
第1シーズン:全8話(配信済み)

『今際の国のアリス』は2020年12月10日からNetflixにて全世界に配信が開始されました。

原作は麻生羽呂先生の漫画「今際(いまわ)の国のアリス」で、2016年に18巻にて完結されています。

iamawano 226x300 - 【Netflix】今際の国のアリスを結末までネタバレ!げぇむの流れや真相を分かりやすく解説

ドラマでは原作18巻のうち7巻くらいの内容までを実写化しているようです。

頭脳戦もアクションあり、SF要素もあるスケールの大きいドラマになっていますよ♬

【Netflix】今際の国のアリスのあらすじ要約

imawano 1 300x191 - 【Netflix】今際の国のアリスを結末までネタバレ!げぇむの流れや真相を分かりやすく解説

まずはNetflixドラマ『今際の国のアリス』のあらすじの要約を公式サイトよりご紹介します。

漫然と生きていたゲーマーが、友人2人と迷い込んだ異次元の東京。そこで次から次へと理不尽なゲームを突きつけられた彼らは、生きるか死ぬかの戦いを強いられる。

引用:Netflix 公式サイト

主人公の有栖良平ありすりょうへい/アリス(山崎賢人)たちが参加させられる様々な”げぇむ”はゲームオーバーになると”死”が訪れるデスゲーム。

”げぇむ”の難易度はトランプの札で示され、札の数字が大きいほど攻略が難しいという設定で、トランプのマークはジャンルを表しています。

(スペードはフィジカル系、クローバーはチーム戦、ダイヤは頭脳戦、ハートは裏切りのゲーム)

突如迷い込んだ”今際の国”でアリスたちの戦いが始まります。

【Netflix】今際の国のアリスのあらすじをネタバレありで解説

Netflixドラマ『今際の国のアリス』のあらすじを最初から結末までネタバレありで解説します。

  • メインストーリー(”げぇむ”の真相など)を中心に説明
  • 前半のあらすじ7まではNetflixドラマ版の内容を中心に、続きは原作を元に解説

今際の国とは、げぇむとは何なのか…真相まで解説していきます。

あらすじ① 突然”今際の国”へ

無職の青年・有栖良平/アリス(山崎賢人)は弟と喧嘩して家を飛び出し、友人の苅部大吉/カルベ¥(町田啓太)と勢川張太/チョータ(森永悠希)と渋谷に向かいます。

imawano 4 300x200 - 【Netflix】今際の国のアリスを結末までネタバレ!げぇむの流れや真相を分かりやすく解説

3人の悪ふざけでスクランブル交差点で交通事故が発生し、3人は駅のトイレに逃げ込むと、トイレの電気が突然消え、違和感を感じた3人が外に出ると…

imawano 3 300x150 - 【Netflix】今際の国のアリスを結末までネタバレ!げぇむの流れや真相を分かりやすく解説

そこには誰一人として人が存在しない渋谷になっていたのです。

そして目の前の大型ビジョンには

「ようこそぷれいやー の みなさま まもなく【げぇむ】を開始します。」と書かれていました。

と書かれており、3人はげぇむ会場であるビルに向かいました。

あらすじ② “げぇむ”のスタート

使えなくなった自分のスマホの代わりに1人1台スマホを渡され、げぇむに強制的に参加させられるアリス・カルベ・チョータ。

最初のゲームは難易度クローバーの3のゲームで、「制限時間内に正解のドアを選んで進み、時間内に建物の外にでる」というもの。

紫吹小織/シブキ(水崎綾女)というOLと女子高生も加わって5人でゲームに挑みます。

女子高生はゲームでミスをして死んでしまいますが、アリスの推理からその後はミスなく脱出することが出来ました。

ゲームに勝った4人(アリス・カルベ・チョータ・シブキ)は、この世界で3日間生きられるビザを手に入れました。

ゲームで怪我をしてしまったチョータと付き添いのシブキ以外の、アリスとカルベで次のゲームに参加することにします。

あらすじ③ 出会いと別れ

次のゲームは難易度スペードの5で「鬼ごっこ:鬼から逃げながら制限時間内にマンションの一室にあるじんちを見つけ、タッチすること」という内容です。

13名いた参加者が次々殺されていく中、苣屋駿太郎/チシヤ(村上虹郎)やアグニ(青柳翔)が活躍し、アリスと宇佐木柚葉/ウサギ(土屋太鳳)がじんちを見つけてで鬼を倒すことに成功しました。

カルベは参加者から「われわれは答えを手に入れた。ビーチに帰還せよ。」という声を聞いたとアリスに報告します。

アリスは鬼を殺してしまったことに落ち込みますが、チョータとシブキのビザが切れてしまう前に4人で次のゲームに参加します。

次のゲームは難易度ハートの7の「かくれんぼ:1人が狼、3人が羊。狼と目が合った人が次の狼となる。終了時に狼だった人のみクリア」というもの。

つまり4人のうち生き残れるのは1人だけ…

切ない友情でアリスが勝ち、カルベ、チョータ、シブキは死んでしまいます。

あらすじ④ ウサギが新たな仲間に

imawano 2 300x200 - 【Netflix】今際の国のアリスを結末までネタバレ!げぇむの流れや真相を分かりやすく解説

友人の死のショックで倒れていたアリスをウサギ(土屋太鳳)が拾います。

生きる気力を無くしたアリスに、ウサギはげぇむ”鬼ごっこ”で助けてもらった借りを返させてほしいと言われ、行動を共にするように。

次に参加したゲームは難易度クローバー4の「ディスタンス:制限時間内に試練に耐えて、ゴールを目指す」というもの。

黒いヒョウに襲われたり、大量の水に襲われたりする中で一緒に参加した他のメンバーが犠牲になりますが、アリスとウサギはなんとかクリアします。

あらすじ⑤ ビーチへ

そしてアリスとウサギはゲームの謎が解くためにビーチの場所を探し始めると、ゲームの参加者の中に同じロッカーキーを腕に付けている男たちいることを発見。

その男たちが集まる場所を見つけ出すと2人は”ビーチ”の元締め・ボウシヤ(金子ノブアキ)に捕まってしまいます。

ボウシヤは『ゲームをクリアして52枚のトランプを集めれば、元の世界に戻れる』と言い、アリスとウサギはそのために別々にゲームに参加させられることに。

ビーチには若い参加者が集まっており、ボウシヤ率いるカルト派とアグニ(青柳翔)率いる武闘派に別れていて、にらみ合っている状態らしく、以前げぇむで一緒になったチシヤ(村上虹郎)は全てのトランプを盗みんでビーチを抜け出そうと、アリスを誘います。

そんな中げぇむに参加したボウシヤが死体となって帰ってくる事態となり、アグニがビーチの次の王となり、ビーチの中はさらに殺伐とした雰囲気に。

チシヤのトランプ探しに協力したアリスは、チシヤにダマされチシヤがトランプを全て独占してしまいます。

その瞬間、ビーチでげぇむが始まりました。

げぇむの難易度はハートの10、「まじょがり:少女の命を奪った魔女を見つけ出し、裁きの炎で燃やせばクリア。制限時間2時間」というもの。

ロビーにて殺されていた”モモカ”の殺害の犯人を探しますが、ビーチにいる若者たちは大混乱で殺し合いに発展。

残り時間15分でアリスが真犯人はモモカ自身であることを突き止め、モモカを火の中に投げ入れました。

モモカやその仲間はげぇむの手伝いをしていたのです。

モモカたちが残した動画で語った真実は、

  • ディーラーと呼ばれる人がゲームの運営をしていてゲーム中はずっと監視されている
  • 運営のアジトは地下鉄の線路の中
  • モモカはもうげぇむの手伝いに耐えられなかった

というものでした。

アリスとウサギは動画に写っていた運営のアジトに行くと、運営側の人々はすでに死んでいました。

そしてそこにはチシヤとクイナがすでに到着しており、全てのマークの1~10のミッションをクリアした事でここの人たちは死んだ、そしてもっと上がいると語ります。

その時、特別臨時放送が流れ、ミラ(仲里依紗)が映し出され、「げぇむ」は一時休止とい宣言されます。

しかしミラは新たなゲームを用意した、私たちと絵札をかけて戦いましょうと言い、何日化して「ねくすとすてぇじ(ネクストステージ)」に突入するのです。

〈ここまでがNetflixシーズン1の内容〉

あらすじ⑥ ねくすとすてぇじ

「ねくすとすてぇじ」では運営vsプレイヤーではなく、絵札のキャラと直接対決するという方法です。

アリスはウサギを守りながら共に戦い、他のプレイヤーも絵札カードの運営者達を倒していきます。

アリスは生き残るために他の人間が死んでいく事に耐えられず、今後戦いには参加しない事を決め、ウサギと二人でひっそりと暮らすことに。

そして、ねくすとすてぇじ7日目には残りのカードは1枚となります。

ゲームクリアがまじかに迫ってくる中、ニラギとチシヤは致命傷を負い、アリスは2人を助けるために、この国でのゲームを終わらせようと決意します。

そして生き残った全員が、最後のミッションハートのQのゲーム会場の前に集まり、誰がゲームに挑むのかを話し合った結果、犠牲者を最小限に減らすためアリスとウサギが挑戦する事に。

げぇむの内容は、ハートの12の難易度である「くろっけぇ:クロッケーというゲームを3セット行えば勝ち」というもの。

アリスはハートの12の主催者であるミラ(仲里依紗)に惑わさるアリスを、ウサギが自らの体を犠牲にして助け、アリス達はゲームをクリアし、「今際の国」での全てのミッションをクリアするのでした。

あらすじ⑦ 現実世界へ

全てのゲームが終わった事で「今際の国」の運営側から生存者に対して、このまま「今際の国」の中で生き残るか、「今際の国」から抜け出すのかを問われます。

ほとんどの人が抜け出すことを選択し、現実世界へと戻ったアリスですが、そこで見たのはガレキだらけの東京…。

現実の東京ではは隕石が落ちてきて、多くの人間が生死を彷徨う世界になっていたのです

アリスだけでなく、今際の国で生き残ったウサギ、アグニ、チシヤ、ニラギなどが全員生死を彷徨っていました。

「今際の国」でゲームに負けてしまった人、亡くなってしまった人は現実世界でも亡くなっていました。

”今際の国”とは、落下事故による仮死状態の人々が見た世界で、生と死の間の別れ道だったのです。

そして、病院でウサギと再会したアリスは現実世界でも交流を深めていくのでした。

あらすじ⑧ 生きる意味とは

「東京隕石災害」から2年が経過し、復興は未だ進まず問題がたくさんありました。

あるテレビ番組では都市部の街頭インタビューで「あたなはなぜ生きていると思いますか?」と次々に問いかけます。

インタビュアーは通りかかったアリスにもインタビューをし、

「オレは…」

とアリスが答える途中でシーンが変わります。(アリスの答えは聞けません)

アリスはある相手に電話をしており、臨床心理士を本気で目指そうかと思っている事を伝え、週末どこに行こうかと相談しています。

「げー、また山かよ」と答えるアリス

「頼むから今度は、もうちょっと初心者向けのとこに…」

おそらくクライマーであるウサギと電話をしているところで物語は終了しました。

【Netflix】今際の国のアリスのシーズン2配信はいつ?

Netflixドラマ「今際の国のアリス」の気になるシーズン2はまだいつになるのか決定していないようです。

大掛かりなアクションシーンも満載ですし、CGもおそらく盛りだくさんで、コロナ渦もまだ続きますし、しばらくは配信されないかもしれませんね。

続きが気になる方はコミックの8巻からがシーズン2の内容になるので、ここでも結末まで解説していますが、ビジュアル的に読みたい人はぜひ買って読んでみてください♬

まとめ

Netflixドラマ「今際の国のアリス」のあらすじを結末までネタバレありでご紹介しました。

生きる意味を考えさせられる作品ですね。

ぜひシーズン2を気長に待ちましょう!


error: